スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイジン

ベイジン〈上〉(下)
真山 仁
4492061479

北京五輪に合わせて原発を運転開始させるというビッグプロジェクト。
技術顧問として送り込まれた日本人技術者と、要人の汚職摘発でのし上がってきた共産党委員の二人が主役。

2人の仕事への誇りと、その状況との葛藤が面白かった。
発展途上という状況や精神文化の違いという壁に、ソフト面がついていけない状況。
それが改善の方向の中、次は腐敗社会の弊害が、やがてソフトだけでなくハード面でも障害となって立ちふさっていく。
その中に、撮りたい題材が撮れない記録映画監督の視線が挟まり、中国(だけじゃないが)の言論的タブーもほのめかす。
まずい場面がネットに流れてピンチに陥ったり、アジテーションがあっさり通用したり。
テレビ越しに見る場面がどこかリアルに想像できる。
富裕層とそうでない者が互いに“別の国民”な中国と、格差拡大進行が見えてる最中の日本人のいう“希望”の違いが印象的だった。
その言葉と裏腹に、示唆されるのは明るい結末ではないところが尾を引く。

Story Seller

Story Seller (ストーリーセラー) 2008年 05月号 [雑誌]
B0016IWPO4


春頃出た物のようだ。
好きな作家さんが何人かいるので読んでみたが、どれもいつものテイストで読みやすいものが多かった。
有川氏の本と同タイトルの話は、誰かの実体験使ってるのかなとも思ってみたり。
これなら買ってても元取れたかな。

オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組
池井戸 潤
416326700X

銀行員・半沢が、巨額損失を抱えた老舗ホテルの再建を担当させられた。
金融庁の検査が迫る中、その前に食えない前担当者・旧閥意識の強い役員、果ては担当ホテルでもクーデターもどきが企てられるなどの障害が立ちふさがる。
かたや出向中の同期・近藤の会社には粉飾決算疑惑、非協力的な社長と部下がいて。やがてその件も絡んでくる。

上司や金融庁の検査官相手にもスジを通して立ち回り、ピンチを打開していく展開は痛快で胸をすく。
全てが上手くいくわけでなく、サラリーマンの悲哀も感じる終わり方がなんともいえず。

この話は二派閥のようだが、気がつけば各都銀の前身がさっぱりわからなくなってる。10年前はどんなだっけなあ。

アカペラ

アカペラ
山本 文緒
4103080116

3編収録の中編集。
いずれも表向き家族を題材にした、柔らかい話に見えるのだがなかなか暗いな。3話とも切羽詰まった状況設定のせいかも。
特に1話目は、展開と文章の綴り方からして病んでる印象さえ受ける。
それゆえ2話での人のつながりや優しさにはゆるんだ。
3話もしんどい話だが、オチはこうだったか。

時間足らない

ペルソナ4はようやく4月終わったところ。
実質ファーストダンジョンにしてはタイトという印象。
ビギナーモードのせいか、雪子姫をちゃっちゃと助けられたのはよいが、
シャッフルタイムに一回しか遭遇していない、早くペルソナ合体で悩みたいものだ。

このゲーム、友人同士が仲良さそうな空気が好きだな、皆いい人そうで。
カップ麺を回し食べるのにはびっくりしたけど。
探索してコミュを見つけるなり、ダンジョンに潜るなりある程度自由度がありそうなところが気に入った。

西村京太郎のは、本編は終わった。
3話が捜査ゲーとしては一番面白かった。筋が読めやすいのは変わらないが、文章をちゃんと読んでなきゃいけないのはいいな。
35と28の組み合わせであのラブコメはないわ~。
次に行くべき場所が示されてるのは親切すぎと思ったが、ゲーム慣れしていない人にはちょうどいいのかも。
特に2話は、少しはミステリー脳の方が進めやすいみたいだ。
ショートストーリーは星二つまでは解いた。

TV見てたら甲子園放送席にユニフォーム姿の桑田がいてびっくり。開会式イベで他の方もユニフォームで出てきてたのね。
件の不祥事の件は、被害者が外部の刑事事件なので個人的には辞退すべきと思うが、出るからには頑張っていただきたいなと。
1回戦あたり空気微妙かもなあ。当該チームの選手も可哀そうだけど、対戦相手も大変だなと。

2時間サスペンス

昨日は激しかったー。
冠水で出先でちょっとの間足止め食らってた。もうちょっと分けて降ってくれればいいのに。
雷もどこかの花火大会のようだった。

店頭で980円だったので買ってみた。
DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ「京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」
B000P06YXM
2話の途中だが、本当に演出が2時間サスペンスだ、登場の瞬間に犯人らしき者がわかる所まで。
なんかひたすら読んでるだけで、もうちょっと頭使わせてくれたり、捜査してる感覚があればいいのだけど。
京太郎くんのおとぼけキャラは面白い。探偵役があの感じで35歳設定はちょっと無理が。
十津川班で捜査する話の方が遊びたいかも。

リズム天国ゴールドは、体験版遊んで合わなそうなので見送ります。
はじく動作があんまり得意じゃない。

半年に1回

ぐらいRPGをやりたくなる。
この前は確かDSFF4だったような。
DQ5は大好きで、SFC版もPS2版もやったのでさすがにもういいです。
第三の嫁候補がツンデレ娘ぽいのは気になるけど。てかPS2版出てから何年も経ってないよねぇ。
DQは9かリメイク6かどちらが先なのだろう。


評判良さげなので、遅まきながら
ペルソナ4
B001675JCU

を買ってみた。

ペルソナどころかメガテンもまともに遊んだことがないけど。
弟が昔メガテン好きだったので、後ろで面白そうと思いながら見ていたけれど、ダンジョンが厳しそうで自分には無理と手を出して無かった。

ようやく導入部分らしきところが終わった。
テレビに吸い込まれたり、中身空洞なロボットらしきものなど、画的には笑える。

今年の27時間テレビはひょうきん族ネタだらけだなあ。
個人的には、ヘキサゴンの旧友同士の話と、日付変わる前の元夫婦+1の会話が面白かった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。