スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかな

衆院解散するんですねー。
法案可決してくれた衆院を解散するというのも道理が通らないですが。参院のメンバー変わらないし先の展望あるとも思えないのに、莫大な税金を遣うってどうなんだろう。解散すること自体が首相の目的なんだろうなーという印象を受けます。筋通して男上げた的なアンケ結果がめだちますが、結果残さなければただのいい格好しい男というだけに終わるのでは。茨の道なのはわかるけど。
郵政民営化第一義な総裁の人気で選挙勝ちあがって裏切る方も??と思いますが。道理通らないのはどっちもか。
郵政民営化は必要だと思います。でも本当に達成したいなら話の進め方というものがありそう。反対派も後ろに票背負って出てきてるわけだし。エゴや利害を調整する必要のない世界なら、代議士の存在理由はないわけで。
選択肢が二つしかなくて、どっちもオールマイティではないからなぁ。
民主党の人はテレビで見る人たちは、他の事ではいい発言してても中国や朝鮮半島に気を遣い過ぎな姿勢が目立つしなあ。
たまには柄でもないひとりごとでした。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。