スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆のはなし

伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし
伊坂 幸太郎 斉藤 和義
4062140896

対談本。
この二人のパーソナリティーに興味があったわけではないが、それとなく人となりが見えて楽しく読んだ。伊坂氏がリスペクトする人を前に熱っぽく語ってるのが、イメージ的に意外な感じ。
印象に残るのはやはり奥さんとの出会いや、若い頃の失恋の話だな。雨のバス停。
2人の子供のころからの年表も、小さなエピソードが面白かった。
ドラクエ4は5章の船の街に着いたところ。テンポが良いのは素晴らしい。3章はモンスターがボコボコアイテム落としてくれて楽しかった。5章もやっと始まると言う感じでいいな。会話とか、記憶にあるのとちょくちょく違ってそれもまた味わい。
娯楽本読む時間がほぼこちらに回されてます。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。