スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほのぼのじんわり

優しい音楽
瀬尾 まいこ
4575235202

この作家も初読み。
表題作、何処かで読んだような話、オチも含めて。帯の文句見てると、もっと重たい話かと思ってた。初々しい熟年カップルのような微笑ましさがいいなあ。
2話目、「こんな無神経な男おるかい!」 な始まり。登場人物たちの関係性からしたら、こういう展開自体が意外性だ。
3話目、これも「ありえない」出だし。人物達どこか外れてるけど、じんわりしたお話。必要ないものでも何かを豊かにする…かな。

この人はほのぼのした話を書くのかな?他タイトルみても。
ぼちぼち殺伐とした小説も読んでみたい気分になった。グロいのは苦手だけど。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。