スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外

芥川賞:伊藤たかみ
直木賞:三浦しをん・森絵都

伊藤氏は角田光代氏の夫ですか。名前から女性だと思ってた。
三浦氏の受賞は意外。あの本は、オタ思考な女子以外にはあまりうけないのではと思っていたから(偏見?ホモ漫画小説好きというエッセイに毒されてるかも)。

で、今コレを読んでたあたり外してるわけですが。
陽気なギャングの日常と襲撃
伊坂 幸太郎
4396208138

「オサレ感」狙いすぎが少し鼻につきますが、前作と比べて面白くなってると思う。
1章の、4人の日常に潜むちょっとしたミステリーが一番面白かった。ユーモアあり、それなりの意外性ありで。
後半がかなりご都合主義な感があるが、登場人物の会話の妙や、誘拐犯のあまりの抜け方はギャグとして結構笑えた。
「ガラスの家に住む者は、石を投げてはいけない」こういう状況、個人的に結構目にする。

フルキスシングルのタイトル
松川兄弟「癒しのMuse」
一哉&瀬伊「今宵CEREMONY」
一度いおりんで明るく弾けた曲も聴いてみたい気もするが、あのコンセプトじゃ違うだろうな。

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。