スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Op.ローズダスト

Op.ローズダスト(上)
福井 晴敏
4163245006

この人の本は初読み。
一見無機質な若者と、心に傷を持つ中年男がテロリストに立ち向かう話。
日本に巣食う「総無責任体質」の糾弾がテーマなのかな、繰り返し語らせてたが。
愛した女の死体に自分が贈ったペンダントがかかってたり、情報屋(スパイ?)が女性で顔を見ない逢瀬だったり、細かいネタがオッサン狙いだー
ローズダストのメンバー(特に一功)が、あんな極端な行動に出る過程をもう少し詳細に描いてれば、感情移入できたのだろうと思う。
お台場には行った事がないので、どうにも想像力が働かなくてサッパリな部分もあります。
FinalPhaseが、テロと防戦の詳細に終始してたので、ダレてる印象。古森というキャラは、なかなか男でよかった。


『擬態語占い』なるものをやってみた。

あなたにピッタリな擬態語は、【きゅぴーん】です

人生にロマンを求め、夢を追いかけていく傾向があります。
それもただ闇雲に突っ走るわけではなく、夢を単なる夢に終わらせない計画性も備わっています。
ピュアでひたむきなだけでなく、理性的な面もあるので、
周囲からも賞賛を浴びることが多いでしょう。

●相性のいいタイプ●
 【どっしり】
 【がっちり】

「きゅぴーん」て初めて見たのですが、どういう場面で使われてるのだろう。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。