スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絲的メイソウ

絲的メイソウ
絲山 秋子
4062134217


エッセイ集。
この人の小説は未読ですが、こういう率直さと毒舌は好きだな。
禿好きの理由に「滅び行くものへの愛しさ」を挙げるところがなるほどと。若禿の方を見て居た堪れなくなってるのとは違うなと。
仕事相手への褒め方や、自分の取説、鬱状態時の自身の客観的記述のなどの自虐的ユーモアにも笑った。単なるネガティブと鬱とはこう違うんだ。

スポンサーサイト

ひとことかんそう

フルキスシングル13、14聴きました。
more...

風が強く吹いている

風が強く吹いている
三浦 しをん
4104541044
素人の寄せ集めで箱根駅伝を目指して・・・という話。
そういえば予選会ってこないだだったんだ。インカレポイントって何?と思いながら記事を読んだが、そういう狙いだったかと。(駅伝への偏向の牽制らしい)
前半はあまりにも漫画的で無理のある設定と、安直な展開が読んでいて辛かった。「そんな簡単なの」というのが悪い感じで鼻について。
レース当日になると面白かった。丁寧な取材が感じられ、レース展開は予定調和的だがまっすぐな感じが心地よかった。
個々人の心理描写が「走ること」で語られるところがよかった。人間的な「強さ」も色々。ああいう境地で楽しく走れるのは理想だよな。

とりとめもなく

フルハウスキス2 ラジオCD~今夜は俺がご主人様だ~ オフィシャルファンブック vol.2
486233086X
は買いました。
「俺たちは暗い」だの「ブラコン」だのぶっちゃけてるところが良かった。依織は怖く皇は何気に不憫。
無理にテンション上げて自虐的になってるのがかなり笑えた。

パレドゥレーヌが公式サイト見た限りでは好みなのですが、PCか。
スーマリかなり楽しいけど、技量がついて行かないとイライラしますね。いちいち通路通るのに間に合わない(20年前ですら最後まで行けたの1回だけなヘタレ腕)
据え置き機ゲームが面倒なのがよくわかる今日この頃。

ねたがない

のだめのドラマ、思っていたよりはよかった。
朝アマゾンを見た時、チャート独占状態に驚き。9巻まで貸してる弟よ、早く返してください。
前半は見てるのが辛かったが後半はそうでもなく。展開は速いと思った。
のだめは合ってたし、真澄ちゃんもよかった。
千秋は立ち姿はいいんだけど、キレた演技ががなる感じなのがちょっと。個人的好みを言えば、も少し涼やかさと俺様オーラが欲しかったな。
ミルヒーはあのかつらがどうにも。

関西では昨日始まったデスノアニメは想像通り。Lがどんな感じなのかが気になる。

懸賞で当たったニュースーパーマリオがやって来ました。楽しいのだがスーファミ版以来なのですぐにやられてしまう。

スローモーション

スローモーション
佐藤 多佳子 ゴトウ ヒロシ
4861763029


主人公の根っこにある堅い部分と、ニュートラルな視点に好感を持った。。
周子の「訳アリ」の部分と、スローモーションな理由に驚き。ああいう包容力が案外物事が動くきっかけになるものかもなあ。
それぞれがあるべき場所へ帰っていき、何事も無かったかのように終わるラストに余韻を感じた。

昨日の読売夕刊の邪魅書評はなあ。一般紙で「キャラ萌えライトノベル」だの、ボイズラブな妄想だのって。
一番の違和感。榎木津はいわゆる「喪男」とは違うような。


金色のコルダのアニメを見たが、想像していたよりぶっとび設定なんですね。(ゲーム未プレイ、漫画は雑誌で数回)。楽器弾いてるシーンが多そうな感じ。

フルキスのドラマCDは諸事情により月末購入の予定。お笑いラプリは好きなのですが。

ゲームも欲しいのは年末商戦にかたまってます。乙女ゲは現在買う予定はありません。

カクレカラクリ

カクレカラクリ―An Automation in Long Sleep
森 博嗣
4840116008


ドラマは未見です。
コラボ作品ということで力が入ってるんだろうと思っていたら、からくり探索の過程を映像で見れないと辛い話ですね。
オチは古典的。
キャラのひとりがいつも胸にコーラを下げているのですが、ぬるいコーラ飲むのでしょうか。

一瞬の風になれ 2

一瞬の風になれ 第二部
佐藤 多佳子
4062136058

三ヶ月連続刊行第二巻。一巻より面白いです。

新二と連も二年生になり、陸上部の物語もヒートアップ。
無理してるような若者言葉と、レースシーンの躍動感の欠如はやや気になるところ。
新二はスプリンターとしての基礎が出来始め、連はマイペース人間から成長。
「数字としての順位が欲しい」とか、ライバルの眼中の有無で「悔しい」から「嬉しい」に変わる部分など切実そうで、胸が熱くなりました

三輪先生の過去もチラッと明らかになり、その思いを受け止めるくだりなんかもよかった。
そして後半、多分あるだろうなーと思っていたアクシデント。
部長として、一選手としての精神的脱皮。
種目変更とこのことで見える、谷口とのアスリートとしての絆。
どんな新しい局面が見えてくるのかが楽しみな終わり方でした。

ドライブイン蒲生

ドライブイン蒲生
伊藤 たかみ
4309017665

八九三の父親、ハッキョーする母親、断片らしきものしか残さなかった父親。そんなあまり恵まれない境遇に育った30男達が主人公。
何らかの節目にいて、自らの肉親達への複雑な愛憎を思い起こしている短編集。
自分がこの中で好きなのは「無花果カレーライス」家で食べるカレーはオーソドックスなのが安心だというのには同意。
嫌な過去、憎しみを思い返しつつ、それでも愛しさで繋がっているらしいと結論付ける過程にはやや共感。

心情には共感しつつその境遇がちょっと別世界なのでその点で気持ち悪さも覚える。「かすけた」という語感で寒々しそうとは思ったが。
児童文学の人というので、爽やかな作品を書くのかと思っていたので余計に。

関西在住だというのに、今頃初めて神戸空港に行きました(所用)。場所柄使う機会無いんだよなあ。

ラビリンス

ラビリンス 上・下
ケイト・モス 森嶋 マリ
4797334401

800年前と現代視点が交互にとびかう、「聖杯伝説」ものミステリー。
現代の話では、視点となる人物が結構変わるのでその辺はわかりにくかったです。
前半は城中の話が多く、やがて十字軍による異端者迫害、そして逃亡するはめに。その際に託されたキーアイテムを守って、追っ手から逃げながらある場所を目指す。
昔のRPGの筋書きを読んでいるよう。戦闘力は上がらないけど。

現代で探索者が信じる「効能」でも笑ったが、家系図まで出してきたオチがそれかよとも。
サスペンスというより、かなりファンタジーです。

近そうなところでダヴィンチコードの方が面白かったな(前半は引き付けられたから)

頂き物のピオーネが美味しかったので、なんとなくテンプレを変えた。

邪魅の雫

ディープインパクト3着でしたか。前の方でレースしてたのでうーん…と思っていたが、世界最高峰はそんな簡単なものじゃないですよね。

邪魅の雫
京極 夏彦
4061824384

久しぶりの京極堂もの。陰摩羅鬼が文庫版でも1200円なのに驚き。
疲れのせいか、人死はバタバタ出る割に話が展開しないせいか、良い入眠剤でございました。おかげで遅々として進まず。
続きはちょいねたばれ。
more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。